TOPへ

【NOW ROOM新規掲載】国際交流型コンセプトシェアハウスを手がける絆家と提携、3棟の掲載開始

「第二の家族をつくるシェアハウス」での暮らしを実現

初期費用0円、5秒で家が見つかるアプリNOW ROOM(株式会社NOW ROOM、本社:東京都渋谷区、代表取締役:千葉史生)は、「第二の家族をつくるシェアハウス」をコンセプトに東京・大阪でシェハウスの管理運営を手がける株式会社絆家(本社:東京都板橋区、代表取締役:平岡雅史)と提携し、HASH196 柏、HUG 池袋、chanoya 大阪・天下茶屋の3棟を新規掲載いたしました。

■絆家コンセプトムービー

■NOW ROOMよりご利用可能な店舗
1)HASH196 柏:「100人で暮らす、世界と繋がる。」(https://kizunaya-s.com/hashopen/)
住所:千葉県柏市旭町4丁目(JR常磐線 柏駅 徒歩14分)

2)HUG池袋 :「世界を繋ぐ家」(https://kizunaya-s.com/house/hug/)
住所:東京都豊島区池袋2丁目(JR線 池袋駅 西口徒歩5分、東京メトロ丸の内線/有楽町線 池袋駅 西口徒歩5分)

3)chanoya 大阪・天下茶屋:「お茶がしあわせを運ぶ家」(https://kizunaya-s.com/house/chanoya/)
住所:大阪府大阪市西成区花園南1丁目(南海電鉄 天下茶屋駅 徒歩8分)

■絆家 平岡氏のコメント

「リモートワークや多拠点生活の需要が増えつつある現在、NOWROOMのサービスにより、より自由にシンプルな料金設定で住まいを選べる選択肢が増えることには可能性を感じます。その中で、私たち絆家では、国際交流型コンセプトシェアハウスとして、入居者同士のコミュニティや体験を大切にしております。短期間での滞在でも他の入居者の方と仲良くなり、一緒に食卓を囲んだり、お酒を交わしたりと、日常の中で多世代交流や異文化交流ができる共同生活を楽しんでいただけたら幸いです。」

■NOW ROOMのサービス紹介:(https://nowroom.jp/)
NOW ROOMは、初期費用0円、5秒で家が見つかるアプリです。1年前後の短期賃貸物件(短期普通賃貸・マンスリーマンション・シェアハウス・民泊・ホテル・ゲストハウス等)の空室をアプリで簡単に予約・入居が可能です。モノを持たずに、1年未満で住居を住み替える需要は、Z世代・ミレニアム世代・外国人滞在者・企業のプロジェクト利用需要などで中心に近年増加しており、NOW ROOMを通じた利用者・予約数は増加しています。住まい探しに悩むフリーランスの方でも、審査なく、ホテルを予約するように物件を選ぶことが可能です。すでに都内を中心に全国で15,000室を超える部屋を確保し、5月のリリースから2ヶ月程度で7,000名以上の方にご利用いただいています。


NOW ROOMの特徴はシンプルに2つです。
1.「早い」審査なし・アプリで完結
2.「安い」初期費用なしで家具家電付き
アプリのダウンロードはこちら:https://nowroom.jp/

■会社概要
会社名:株式会社NOW ROOM
設立 :2019年9月1日(創業:2018年1月11日)
所在地:東京都渋谷区初台1-9-3
代表者:千葉 史生
理念 :One World, Live Anywhere 暮らすを自由に
URL  :https://nowroom.jp/company
事業内容:NOW ROOMの開発・運営
NOW ROOMサービスサイト:https://nowroom.jp/

会社名:株式会社絆家
設立 :2018年5月
所在地:東京都板橋区徳丸1-17-12
代表者:平岡 雅史
コンセプト:『第二の家族をつくるシェアハウス』
URL   :https://kizunaya-s.co.jp/
事業内容:シェアハウスの企画・コンサルティング事業、地域活性化事業、イベントプロモーション事業